債務整理 相談

債務整理 相談

お金に困っているときにとる法的な手段として、債務整理があります。
債務整理は任意整理・個人再生・特定調停・自己破産の四つに分けられます。
最近よく耳にする過払い金請求は任意整理となります。
この任意整理をすれば、過去であっても払いすぎた借金を取り返せるというわけです。
もちろん現在返済中の借金にも任意整理は行えます。
現在返済中の借金に過払い金があればその分は借金にあてられます。
そのお金で借金がなくなればそれで終了なのですが、過払い金を払っても借金の残額が
ある場合はまた返済していく必要があります。
ただし任意整理を行った後は利息がつかなくなります。
ですので借りたお金だけを返せばいいのです。
しかし任意整理を行ったことでブラックリストに載ってしまうので、五年ほどクレジットカードが
作れなくなるなどのデメリットもあるのです。
債務整理にはメリットもありますが、上記のようにデメリットもあります。
ですので債務整理を行う際にはよく相談してからにしましょう。
債務整理の相談は弁護士事務所や法律事務所にて行っています。
相談だけなら無料というところがほとんどですので、気軽に電話してみましょう。

直接事務所に行って相談してもいいので、近くに事務所がある場合は行ってみてもいいでしょう。
一人でずっと悩むよりも相談することで解決できるかもしれません。
まずは相談してみましょう。